ブログ

沖縄音楽の話 2020.04.29

おうちで充実した練習をするためのちょっとした工夫♫

 

こんにちは♪

 

新型コロナウイルスの感染拡大により、今年のゴールデンウィークはご自宅でお過ごしになられる方も多いかと思います。

 

生徒さんの中には動画や録音を使用して練習にはげんでおられる方も多いようです。

動画をアップした記事はこちらです♫

https://ks-sanshin.com/itas/5504

 

私もゴールデンウィークは自宅で三線の練習をしっかりやって再開後に充実したレッスンが行えるように準備するつもりです。

 

そこで今回のブログではおうちで充実した練習をするためのためのちょっとした工夫についてお伝えします(*^^*)

 

カギとなるのは時間の管理♫

 

「自宅で三線を練習してたのに気づいたら別のことをやっていた……」

 

皆さんはこんなご経験おありではないでしょうか?

 

私は本当によくありましたね…

練習の休憩中にケータイをみていたらおもしろい動画やブログ記事などを発見してしまい、だらだらとそちらの方に流れっていってしまうんです。。。

 

なんとかしないといけない…‥‥

 

そこで、試してみたのが、練習時間の管理です。

 

30分後にアラームが鳴るように設定して、そこまで集中して練習する。

 

そしてアラームが鳴ったら休憩する(できればケータイやパソコンは触らない)。

 

こんな感じで、

「ここまでは頑張ろう!!」

と時間を区切ってみました(アラームが鳴るまでの時間は各自でちょうどいい時間を設定してみてください)。

 

体のトレーニングなどに使う

インターバルタイマー

も練習時間の管理に効果的に使えましたよ(^^♪

 

インターバルタイマーとは、設定した時間間隔ごとにアラームで知らせてくれる道具です。

 

例えば、30分後、そのさらに10分後にアラームが鳴るように設定しておけば、

30分練習して10分休憩

というような時間の区切りが作れます!!

皆さんもぜひ試してみてくださいね(^^♪

 

現在教室は休講中ですが、「教室再開後に体験レッスンをお願いします!」とのご連絡をこれまでに複数いただき誠にありがとうございます!!