ブログ

ピックアップ 鈴鹿教室 2021.09.25

「三線の音が好きです!」名張市より1名の方がご入会いただきました♪

 

「三線の音が好きです!」名張市より1名の方がご入会いただきました♪

 

こんにちは(*^^*)

 

三線教室の栗山です。

 

今日は鈴鹿教室でした!

 

名張市よりお越しの1名の方(30代女性・未経験・)が体験レッスンよりご入会いただきましたので、レッスン後のご感想をご紹介しますね▽

 

 

 

むずかしかったけど楽しかったです。

三線の音が好きです。

 

↓↓

ありがとうございます(*^^*)

 

ご遠方(名張市)よりお越しいただいたということで、とても嬉しかったです!

 

レッスンでは、勘所を学ぶときに、勘所の表をみるだけでなく実際の左手の押さえ方もしっかりみて学ばれていたのが印象的でした。

 

最初はどうしても譜面だけにたよってしまうものですが、しっかり生の手本を大切にする姿勢が素晴らしいです!

 

そしてビギンが好きで「『三線の花』が弾けるようになりたい!」とのお声も頂きましたね。

 

いま実際に11時からのクラスでも「三線の花」を課題曲としてあつかってますよ(人気の曲です)!

 

まずはそこを目標にして、ゆっくりペースで楽しく練習していきましょう!

 

これからもよろしくお願いします(^^)/

 

自分の演奏を客観に見つめることの大切さ

 

 

11時からの初級クラスでは、「三線の花」「オジー自慢のオリオンビール」「デンサー節」を練習しました。

 

時間をかけて練習している「三線の花」は、とても良く仕上がってきていて、声もしっかり出ています。

 

レッスンでは、その良い点を生かしながら、歌の間の三線だけになる部分で、少しテンポが速くなってしまうところを修正していきました。

 

演奏していると、気づかぬ間に歌の部分三線だけの部分速さの違いがでてきてしまうことがあります。

 

歌に夢中になりすぎて速くなったり、三線だけになると弾くのを焦ってしまったり…

 

私も三線を始めたころ、同じような経験をしました。

 

同じ速さで弾いているつもりでも、やっぱり先生に見てもらうと一曲の中にテンポが速いところと遅いところがでてきてしまう…当時はとても悩みましたね。

 

ですが実際に先生に習うことで、こうやって客観的に自分の演奏を見ていただき、早い段階で自分の演奏の課題に気が付けたことが本当に良かったなあと思っています。

 

私が先生にそうしていただいたように、生徒さんの演奏も客観的に観察して、自分ではわからなかった気づきを提供できればなあと思います。

 

一緒に小さな気づきを増やしていき、良い演奏を共に創っていく教室でありたいですね(^^)/

 

体験レッスンを募集しています

 

栗山新也沖縄三線教室は、10代から70代までの生徒さんが楽しく通う、京都と三重の沖縄三線教室です。

 

当教室をご検討の方は、ぜひ1度、当教室の体験レッスンにお越しください!

 

三線未経験者・初心者の皆様にご好評いただいている「島人ぬ宝」を三線で弾く!体験レッスンの詳細は下記の通りとなります!

 

体験レッスンの流れ

体験レッスンはおよそ下記のような流れとなります。

 

 

【「島人ぬ宝」が弾けるまでの3ステップ】

 

①三線の音をだしてみよう!

三線の持ち方・姿勢・バチ(爪)の持ち方、三線の弾き方を学びます。

 

②勘所を覚えよう!

勘所(かんどころ※左手で押さえるポジションのこと)の位置と名前、押さえ方を学びます。

 

③島人ぬ宝」を弾いてみよう!

工工四(くんくんしー※三線譜のこと)の読み方を学びながら、「島人ぬ宝」にチャレンジします。

 

三線をお持ちでない方のためにレンタル三線もご用意しております。

ぜひ教室の雰囲気やレッスンの内容、使用する楽器などを実際にご確認ください!

 

 

こんな方が通われています

当教室には、次のような生徒様が通われています。

 

☑「熱中することを探している 」

☑「三線の音色で癒やされ、元気になりたい 」

☑「一生楽しめる趣味をはじめたい」

☑「楽器を弾いて誰かを喜ばせたい」

☑「独学で始めてみたが、弾き方が合っているかわからない」

☑「生の臨場感を求めている」

☑「沖縄の歴史とともに深くマスターしたい」

 

・・・などなど習い始めるきっかけは様々。

それぞれの思いに寄り添えるように、細かくクラス分けをし、お悩みごとをしっかり解決できるレッスンを行っています!

 

生徒様のお声

 

 

ブログにて生徒さんのお声をご紹介しております。

生徒さんからいただいたお声をいくつかピックアップしてご紹介させていただきますね▽

 

【譜面を見ずに弾けるようになりました】

・「熱中する事が出来ます。三本の線だけなのに一つ一つの音色の美しさに惹かれます。譜面を見ずに弾けた時に達成感があり、満足感を味わう事が出来ます。」(50代女性)

 

【今では私の生活に欠かせないのが三線です】

・「三線の音色は、疲れた時には優しく癒してくれ、元気になりたいときは景気よく励ましてくれます。」(60代女性)

 

【一生涯の音楽と仲間に出会えた】

・「教室に入ってよかったことは先生と新しいお友達に知り合えた事です。」(60代女性)

 

【対面で学んでおかげで熱中する趣味に出会えました】

・「新しいことを継続することが苦手な私にとって、対面で学ぶことができる場所があることはとても嬉しいです。ゆっくりですが、挫折せず続けることができていると思います。また、基礎をしっかりと学べるおかげで、自信を持って練習することが出来ています。」(20代男性)

 

【遠方でも通いたくなる教室です】

・「独学では味わえない臨場感。アットホームな雰囲気。遠方のため、続けていけるのか不安もありましたが、逆に、毎回ワクワクしながら通ってます。」(50代女性)

 

体験レッスンの日程

京都教室は第2・4日曜日の10時〜、鈴鹿教室は第1・3土曜日の13時〜(12時でもOK)の開催となります。

 

【10月の体験レッスン日程】

京都教室

10月10日(日)10時~

10月24日(日)10時~

鈴鹿教室

10月2日(土)13時~

10月16日(土)13時~

(現在、12時でも受付しています)

 

お申込み

 

少人数でお一人お一人を丁寧にレッスンさせていただくため、各教室毎月3名限定で募集しております!!

 

下記のお申込みフォームからお申込み下さい▽

 

 

 

講師紹介

 

 

17歳のころより沖縄三線を始め、沖縄で人間国宝・西江喜春氏に師事しました。

 

沖縄県立芸術大学・同大学院で沖縄音楽の実技と理論を学び、その後、大阪大学大学院で沖縄音楽を研究し博士号を取得しています。

 

これまでの学びによってこそ培うことができた沖縄三線の初心者のためのわかりやすく効果的なレッスンが好評を得て、これまでご指導させていただいた生徒様は150名以上にものぼります。

 

コンクール合格者も毎年3~4名輩出し、全くの初心者からコンクールが目指せる教室としても生徒様から高い評価を得ております。