ブログ

鈴鹿教室 2020.09.19

生徒さんに入会動機を聞いてみた(^^)/【鈴鹿教室編】

 

こんにちは♬

三線教室の栗山です(*^^*)

 

今日は鈴鹿教室でした!!

 

鈴鹿教室では、教室を再開した7月より続々と生徒さんがご入会されています(^^)/

 

今日はそのうち3名の生徒さんにご入会の動機をお聞きしましたのでご紹介してみたいと思います!!

 

Aさん(男性、未経験)

 

Aさんの息子さんは沖縄在住。そんな縁で沖縄にたびたび足を運ぶようになりました。

 

しだいに沖縄の歌や踊りにも触れるようになり、三線に興味をもち、自分でも弾いてみたいと思うようになったそう。

 

とくに古謝美佐子さんの「童神(わらびがみ)」を歌ってみたい、とのことです。

 

三線は年配でも挑戦しやすかったこと、

そして動画などを用いた独学よりも

教室で学ぶ方が(教室の日までに練習しないといけないので)プレッシャーがあっていいと思われたことが入会の動機となったそうです。

 

Aさんはいつも教室で、分からない点をご質問いただきます。分からない点をすぐ聞ける点も教室のよさですね。

 

ご質問にお答えすることで、クラス全体に三線についての理解が深まっていき嬉しく思っています(^^)/

 

Bさん(女性、未経験)

 

Bさんは当教室の生徒さんの紹介でご入会いただきました!!

 

当教室の生徒さんが

「楽しいよ!!」

と伝えてくれたそうで…とてもうれしいです(*^^*)

 

Bさんは、もともと沖縄好きでビギンも大好きだったそうです。

 

マンションで弾いてもうるさくないことも決め手になり、

ご家族も

「三線の音なら横で寝られる」

と言っているんだそうです。

 

三線の音は癒されますよね(^^)/

 

Cさん(女性、未経験)

 

Cさんは沖縄や八重山の島々を巡ることが好きで毎年のように行かれていました。

 

そのなかで三線に触れる機会があり、

「やってみたいなあ…でも自分には無理かなあ…」

と思われていたそうです。

 

ですが仕事に少し余裕ができため、

思い切って三線を購入!

 

でも自分が弾いているのが本当にあっているのかわからない…

 

そこで基礎・基本から指導している当教室にお越しいただきました♪

 

三線で笑顔に♪

 

以上、新しい生徒さんの三線との出会いやご入会の動機についてご紹介させていただきました♪

 

皆さんに共通するのは、いつも笑顔で教室に通ってくださっているということ(*^^*)レッスンの時間をたっぷり楽しんでくださっています。

 

日々の生活、お仕事の合間のつかの間のレッスンの時間。笑顔でリラックスしながら、楽しく三線が学べる時間にできるよう一生懸命教室を育てていきたいと思います(^^)/