ブログ

京都教室 2020.02.23

「細かく指導して下さるので良いなと思いました♪」~京都教室の教室風景です~

 

こんにちは♪

今日は京都教室(^^)/

 

1名の方(40代女性、経験あり)が体験レッスンよりご入会いただきましたので、

ご感想をご紹介します↓

 

 

・細かく指導して下さるので良いなと思いました。

 

↓↓

ありがとうございます(^^♪

 

当教室では、みなさんのペースにあわせて適切な指導できるよう心掛けています。

 

レッスンの中で少しでも「気づき」があればうれしいです(*^^*)

 

発表の場も楽しみにしてくださりありがとうございます。年に2回ありますので、

ぜひ参加してくださいね(^^)/

 

息が続かない原因は?

 

続いて・・・少人数クラスの教室風景です。

 

 

島人ぬ宝

十九の春

竹富島で会いましょう

を練習しました^^

 

レッスンでは、息が続かないときの対処法についてお伝えしました。

 

「息が続かない…」

 

は生徒さんから多く寄せられるお悩みの一つです。

 

「島人ぬ宝」や「花」には高い音が続き、息継ぎがしにくい箇所があります。

 

途中で息が少なくなってしまい、どうしても苦しい歌い方になってしまうんですよね…。

 

ではなぜ息が続かないのか??

 

それは…

 

歌うときに息を吐きすぎている

 

からなんです!

 

高い音を出そうと一度にたくさんの息を吐いてしまうので、苦しくなってしまうんですね…。

 

レッスンでは、高音が続く箇所で息を吐く量を少なくして歌うことを意識してもらったところ、

 

苦しさが和らぎました!!

 

たくさんの曲を経験し歌い込みをしていくと、声はさらに安定し、少ない息でより強く長く歌えるようになりますよ(*^^*)

 

しっかり歌いこんで一緒にしなやかな声を作っていきましょう!!

 

以上、今回のブログでは京都教室の教室風景をご紹介しました♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)