ブログ

沖縄音楽の話 2020.04.30

おうちで簡単に正しい演奏のテンポを手に入れる方法♫

 

こんにちは♪

 

新型コロナウイルスの感染拡大により、今年のゴールデンウィークはご自宅でお過ごしになられる方も多いかと思います。

 

そこで前回のブログでは、自宅で充実した練習をするための時間管理術についてご紹介させていただきました。

 

※おうちで充実した練習をするためのためのちょっとした工夫♫

 

自宅での練習に集中できないという方は、

時間をしっかり区切って目標の時間まで頑張る

という方法をまずは試してみてはいかがでしょうか。

 

さて前回に引き続き、今回も自宅での練習を充実させる方法をご紹介します。

 

今回は、自宅で自分の演奏のテンポをチェックする方法についてお話しようとおもいます(*^^*)

 

自分の演奏のテンポを聞いてみよう♪

 

ステイホーム週間に是非一度自宅でやってみてほしいのは、自分の演奏を録音して聞いてみることです。

 

とは言ってみたものの…

自分の声を聴くのははずかしい(>_<)

と思われる方が多いのも想像できます。。。

 

ですが、そこは勇気をだしてやってみてください(^^)/

 

三線初心者の方に特によく聞いていただきたいのは、自分の演奏のテンポです。

 

録音すると、

・一曲を通してテンポが一定ではない 

・演奏があるところから急にはやくなっている

といった点が客観的によくわかり、気づいていなかった点に気づくことができます。

 

とくに、弾き歌いの部分はテンポがはやくなっていることに自分自身では気づきにくい

のでよく録音を聞いてみてくださいね(*^^*)

 

そして気づいて終わりではなく、

 

テンポが思い通りにいかないところを修正してもう一度録音して聞き直す

 

こうやってテンポを修正していくことをおすすめします(^^♪

 

ぜひ試してみてくださいね!!