ブログ

京都教室 2020.09.21

生徒さんに入会動機を聞いてみた(^^)/【京都教室編】

 

 

生徒さんに入会動機を聞いてみた(^^)/【京都教室編】

 

こんにちは♬

三線教室の栗山です(*^^*)

 

前回のブログでは、鈴鹿教室にご入会された生徒さんの入会動機についてお伝えしました(^^)/

 

※生徒さんに入会動機を聞いてみた(^^)/【鈴鹿教室編】

 

今回は京都教室編です♪

 

京都教室でも生徒さんのご入会が増えていて、各クラスで充実した三線ライフを楽しんでいらっしゃいます(^^)/

 

そこで、少人数クラスを受講されているお二人にご入会の動機をお聞きしてみました♪

 

Dさん(女性、未経験)

 

 

 

三線に興味をもったきっかけは、沖縄を舞台にしたDrコトー診療所というドラマの挿入歌に、ふがらっさという三線の音楽が流れるんですが、その音色と沖縄の景色がマッチして、とても癒された経験がありました。

 

そのことをすっかり忘れていたんですが、ドラマが再放送、コロナで不要不急の外出制限があり、YouTubeなどのSNSを覗くと、偶然、沖縄にちなんだ三線音楽がヒットし、弾いてみたい!と思い立ったのがキッカケでした!

 

入会に至った経緯は、体験レッスンで先生が優しそう、基本を大切にされていること、じっくり学べること、沖縄ポップスから古典、民謡など幅広く教えてくださる、アットホームな優しい感じが伝わってきました。

 

遠方で続けていけるか?全くの初心者で不安いっぱいでしたが、通ってみよう!と思えました。

 

Eさん(女性、未経験)

 

 

沖縄の神歌・古謡に興味があり、神事を中心に見学に通っていました。

 

しかし今年は、コロナ禍で沖縄に行けないので、沖縄気分を味わおうと三線をはじめました。

 

最初はカンカラ三線を買いましたが、すぐに本物の三線を弾いてみたいと購入し、独学で始めましたが、わからないことだらけ。

 

習いに行くなら、古典をやってみたいと、栗山先生のWEBサイトにたどりつきました。

 

不安を取り除けて良かった♪

 

お二人ともありがとうございました!!

 

三線をはじめようと思ったきっかけをお聞きしてみると

 

3~4月ごろに外出自粛が呼びかけられたことが大きく関係しているようですね。

 

「楽器は家でも楽しめる」

「以前から楽器には興味があり、自由にできる時間が急に増えた」

「気分を変えたかった」

 

等の理由でそのころ楽器を手に取る人が急増したとか。

 

ですが、

 

「やっぱり一人で弾いていても合っているか良くわからない」

 

「せっかくだから独学ではなく教室で一から学びたい」

 

そのように感じられる方が多かったようです。

 

当教室へもたくさんお問い合わせをいただいています(*^^*)

 

ご入会の経緯をお聞きし、

楽器を始めるときの不安な気持ちを取り除けたこと、

独学では得られない学びの場をつくれたこと

そして

「アットホームな優しい感じ♪」

と思っていただけて

とても嬉しいです(^^)/

 

このクラスの皆さんは、

教室がはじまるずいぶん前から教室にお越しいただくことが多く、

その意欲にいつも励まされています!!

(電車の時間の関係かも・・・)

 

その意欲にお応えするため、

三線を「ただ教える」のではなく、

皆さんが、

笑顔になれる優しい時間

楽しく成長できる学びの時間

をしっかりとつくっていきたい!

 

そのような思いでレッスンづくりに取り組んでいます(*^^*)