ブログ

京都教室 2020.09.14

「楽しかったです!」~体験レッスンより1名の方にご入会いただきました♪~

体験レッスンより1名の方にご入会いただきました♪

 

こんにちは(*^^*)

昨日は京都教室!!

 

体験レッスンより1名の方(女性、未経験)にご入会いただきました♪

 

「楽しかったです!」

 

とレッスン後にご感想をいただき、

ありがとうございます!!

 

最初はとにかく基礎のくりかえしが大切です(^^)

 

まずは体験・基礎クラスで、

ゆっくり楽しみながら続けてくださいね!!

 

やわらかくしなやかな絃の音で歌を支えるには♪

少人数クラスのレッスンでは

新たな課題が…

歌はとてもよくなってきたのですが、

歌を支える三線の音が小さく、

絃にバチがうまく当たっていなかったのです。

 

歌と絃が一体となって響き渡るような、やわらかくしなやかな絃の音をだせるようになりたいですよね。

 

以前こちらのブログ↓↓でも紹介しましたが、

 

ちょうどいい音量で三線を弾くコツ♪

 

やわらかくしなやかな絃の音をだすためには、

対面レッスンで、

先生と同じように自分もバチをおろし、

絃をあわせることが大切です。

 

バチの動きを目と耳でしっかりとらえ

どのようなバチの当て方、おろし方をすれば良い音がでるのかをつかんでいくんです!

 

そこでレッスンでは、

譜面をみずに、

私の手を見て一緒に弾くレッスン

にチャレンジしてみました。

 

むずかしい」

「全然弾けなかった」

とお声があがりましたが、

まずは挑戦したことに意味があります(*^^*)

 

次回は自宅で楽譜を少し覚えたうえで

チャレンジしてみてくださいね!

 

少しずつ感触がつかんでいけますよ!!