知らない歌に触れる、歌の意味を知る

こんにちは!

今日は前回に引き続き生徒さんのレッスンアンケートをご紹介いたします♪

ちなみに前回の記事はこちら↓

レッスンアンケートのご紹介です♪~楽しく三線が覚えられる~

 

京都教室、20代、女性

1.教室に入ってよかったことは何ですか?
知らない歌に触れられることです。初めはちぐはぐでも、曲に近寄ってくると嬉しくなってきます!

2.講師はどんな人柄ですか?
芯のある方だと思います。
音の違いだけでなく、細かい所まできちんと指摘してもらえるので助かります。

3.普段の練習曲の中で好きな曲は何ですか?
島々清しゃ・肝がなさ節 です。
歌持ちが良いなと思っていましたが、自然や人を愛おしむ歌詞の意味を知って、もっと好きになりました。
(でもまずは島人ぬ宝を頑張ります…)

4.三線の魅力はどんなところですか?
音色の美しさです。
小学生の頃、初めて買ってもらったCDが「涙そうそう」だったのですが、その頃から何となく三線の音に惹かれていたのかななんて思います。

 

 

ありがとうございます!!!

「島々清しゃ」「やいま」「肝がなさ節」などの曲は教室で初めて知ったという方も多いようです♪「知らない曲を楽しむ!」この意欲が必ず新しい曲の習得につながっていきますので、まずは歌に興味をもつことが大切です!!徐々に上達していく過程も楽しんでいただいているようですね♫「昨日できなかったことができるようになる」という自分自身の成長を三線を通じて感じていただけたらと思います。

  

 

歌詞の意味は知れば知るほど興味深いですよね。レッスンでは歌詞の意味や背景、言葉の変形の仕方、歌詞の形式や配分などについてもしっかりと説明して沖縄の歌への入り口を作りたいと思っています(^^)分からないことがあればいつでも来てくださいね♪

「涙そうそう」が初めて買ったCDだとは!!以前課題曲として教室で扱っていましたよ♪またやりましょうか!!

 

体験レッスンのお申し込み・体験後のご入会者が増えています。

体験レッスンのお申込みはこちらから→ https://ks-sanshin.com/trial