ブログ

沖縄音楽の話 2019.04.02

三線は年間何丁ぐらい作られているの?

どれくらい出回っているの?

 

2003年に沖縄県が行った調査によると、県内の三軒に一軒が三線を所有(北部地方・離島地域では二軒に一軒が所有)しているという結果がでていて、県内だけで30万丁が出回っているのではないか、と推察されています。

 

 

 

年間何丁ぐらい作られているの?

 

那覇商工会議所が2006年度に発行した報告書によれば、年間に販売される三線は約4万丁、販売高は約12億円と推計されています。

 

年間に販売されている約4万丁のうち約1万丁が県内産、そして約3万丁を占めるとされているのが海外製の三線です。海外製の三線は現在ベトナムで作られています。