ブログ

ピックアップ 京都教室 2022.01.10

京都市から体験レッスンに来られました!|京都教室の2022年がスタート!

 

こんにちは。

 

三線教室の栗山です。

 

今日は京都教室の今年初めてのレッスンでした!

 

 

「この機会に三線が弾けるようになりたいと思います!」

 

体験レッスンには、京都市から一名の方(50代男性、未経験)がお越しくださりレッスン後にご入会いただきました!

 

ご感想はこちらです▽

 

 

 

以前から三線に興味がありました。

 

この機会に三線が弾けるようになりたいと思います。

 

↓↓

 

教室に到着された際、ウエルカムボードに喜んでいただけて良かったです^^

 

レッスンでは、12月に三線を買われたばかりということで、基礎・基本からゆっくり説明させていただきました。

 

三線をバックからだし、ンマ(駒)をたて、姿勢や弾き方、勘所をゆっくり確認したことで、三線の基本をつかんでいただけたかと思います。

 

「島人ぬ宝」の練習では、勘所をたどる真剣な表情が印象的でした。

 

左手・右手が慣れるまでは少し時間がかかりますが、レッスンでたくさん弾いて体に定着させていきたいですね。ひとつひとつ楽しく積み上げていきましょう!

 

 

古典音楽を深く楽しくを学んでます!

 

14時クラスでは、古典音楽の「かぎやで風節」、舞踊曲「かせかけ」を練習しました。

 

このクラスでは、じっくり時間をかけて古典音楽を楽しく深く味わうことを大切にしています。

 

「落ち着いて一曲をちゃんと仕上げたい」そんな皆さんの音楽に向き合う気持ちが、心地よいレッスンの雰囲気をつくっています。

 

14時クラスの皆さん▽

 

 

いまは譜面をみながらの練習ですが、これからは少しずつ楽譜を覚えていく段階に移っていくつもりです。

 

暗譜で弾くことは最初はとても不安だと思います。ですが先生との対面での練習をしっかり積んでおけば、暗譜で歌ったときに先生が一緒について歌ってくれているような感覚になり、自信をもって弾くことができるんです。

 

この不思議な感覚を一度味わってほしい…そう思って繰り返しレッスンしています。曲を覚える過程、そしてそれを人前で披露することを通じて、音楽との付き合い方をもっと深いものにしていきたいですね!

 

 

誕生日を笑顔に

 

16時のクラスでは、コンクールに向けて「伊野波節」の練習をしました。

 

レッスン前には、今月誕生日の生徒さんにプレゼントを!!

 

 

 

三線の小物が入っています!

 

こんな感じでラッピング▽

 

 

皆さんお仕事、家事、育児など何かと忙しい毎日だと思いますが、教室にいる時だけは全てわすれられて、笑顔になれる時間を過ごしてほしい。

 

そんな思いで、生徒さんと楽しい時間を共有しています。

 

2022年も生徒さんとともに楽しく創る教室でありたいですね^^

 

 

 

当教室をご検討の方は、まずはぜひ一度体験レッスンにお越しくださいませ!

 

お申込みをお待ちしております。

 

体験レッスンのお申し込みはコチラから